読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

一人通信進化

ポケモン

昨日の昼の時点の日記

今日は午後からコケむしり(笑)

マイサンは朝から3度目の殿堂入り

マイワイフは朝から病院

 

 

症状は重くなさそうだけど、悪い前例があるのでなんか心配。

****

コケむしりのはずが、ペンキ塗りになった昨日の午後。

シンナーにやられる。

**

夜更け。

つらつらとGTS

フカマルアグノムの交換を発見、逆鱗持ちのフカマルを出してアグノムをGet。

パルキア、Lv.70以上のエンペルトと交換というのを見て、Lv.63のエンペルトを急遽レベルアップしようとしたが睡魔に襲われ断念。

**

“れいかいのぬの”の思い出。

一昨日のエントリーでポリゴンを一人通信進化させた話を書いて思い出した“れいかいのぬの”の思い出。

れいかいのぬの

それは、サマヨールヨノワールに進化させるアイテム(私の記憶が確かであれば)

3ヶ月ほど前だっただろうか、まだマイサンが現在のセーブデータの前のデータでプレイしていた頃、私はそれほどポケモンをプレイすることはなかった。

攻略本で情報は集めていたので、サマヨールにれいかいのぬのを持たせて通信交換することで進化するというのは知っていたが、いかんせん通信交換する相手がいない。

そんな時、ネットで知った“一人通信交換”

内容的には、

  1. GTSで必須アイテムを持たせてポケモンを預ける
    (この場合はれいかいのぬのをサマヨールに)
  2. 預ける時に設定するほしいポケモンは絶対貰えない、ありえないだろうというポケモンにする
    パルキアLv.10未満とか)
  3. 適当にGTSポケモンを交換する
  4. 預けていたポケモンを引き取る
  5. 帰ってくると進化する

ということなのだが、私は何を見間違ったのか、

  1. GTSで必須アイテムを持たせてポケモンを預ける
    (この場合はれいかいのぬのをサマヨールに)
  2. 預ける時に設定するほしいポケモンは適当にして自分でGTSポケモンを交換する
  3. 預けたポケモンを自分で受け取ると進化する

と、簡単に言うと、“自分で預けたポケモンを自分で交換する”という、まさしく

一人通信交換

だと勘違いしてしまっていたのです。

私は迷うことなくボックスに“テッポウウオ”を用意して、れいかいのぬのをサマヨールに持たせ、ほしいポケモンは“テッポウウオ” にしました。

そして、GTSで“テッポウウオ”を探しますが、一向に自分の預けた“テッポウウオ”が現れません。

おかしいなと思った私は、預けたサマヨールの様子を見てみることに・・・・。

すると、ジャンジャンジャン♪と空からモンスターボールが降ってきて、

テッポウウオ”がやってきた。

テッポウウオ”をかわいがってね。

私の横でサマヨールヨノワールになると期待していたマイサンは、苦労して捕まえたサマヨールがいなくなったことはもちろん、ひとつしかない“れいかいのぬの”がなくなってしまったのがショックで号泣!

私もショックを受けつつ平謝り。

再度、ネットで調べなおして正しい手順を知り、攻略本で“れいかいのぬの”が“もどりのどうくつ”でギラティナがいた場所に出ることを知り、夜更けの“もどりのどうくつ”マラソンがはじまったのです。

もどりのどうくつは、入るたびにマップが変わる変則ダンジョン。

もどりのどうくつで“れいかいのぬの”を出すには、3回連続で柱の部屋に入らなければなりません。

もどりのどうくつを走ること3時間ほどで“れいかいのぬの”をGET!

もう一人通信進化はやりたくないなと思った出来事でした。

**

それ以降、なんだがちょっと“テッポウウオ”が嫌いです(笑)

結局はその少し後に、マイサンは始めからゲームをやり直すと言い出し、リセットをかけて今に至るわけで....orz

**

にしても、よく読まないとダメですね。

****

 ↑ おせわになってますw