読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

WindowsXP 回復コンソールと再インストール (1)

OSが起動しない状態。

Windowsの再インストール用CD-ROMは存在せず、PC本体のハードディスクの中に格納されている。
本来であれば、先に再インストール用CD-ROMを作っておくべきだがそれをやってなかったんだなぁw

で、回復コンソールを試す。

まずは、FD6枚から成るセットアップブートディスクの作成。

上記ページからDLして、exeを実行。

FDが出来上がったら1枚目を使って次に、以下の呪文w

cmd起動

a:
expend -r txtsetup.si_ .
del txtsetup.si_
exit

cmd終了

テキストエディタ起動

FD内の[txtsetup_sif]を開く
[SetupData]セクションに移動して、SetupSoucePathの記述変更、さらにその上に以下を追加

SetupSouceDevice = \device\harddisk0\partition1
SetupSoucePath = "\Windows"

保存してテキストエディタ終了

そしてFDからboot。

Windowsを再セットするを選択してから、修復するを選ぶとファイルのインストールが始まる。

70%くらいからかなりのファイルがコピーできないという旨のメッセージが表示されて処理が止まるがどうしょうもないので飛ばす。

かなり不安。

とりあえず完了して自動的に再起動。
この時、FDは抜いてUSBのFDDは外しておくのがいいみたいだ。

WindowsXPの起動画面が表示され、久々のご対面。

途中、usbehci.sysがないと言われる。
これは、前段のコピーできないファイルに含まれていたものだが、C:\WINDOWS\system32\driversにあるので場所を指定してあげる。
それ以後、ファイルがないか壊れている旨のメッセージがいくつか表示される。

この時点で、このPCはノートなのだがタッチパッドが利かない状態となっていた。あらら・・・

で、いーだけ時間がかかってログオン画面まで到着したものの「認証すれ!しないとログオンさせまへんでぇ!!」という旨のメッセージが出てネット接続のLANケーブルを繋いではいるもののネット接続が出来ず認証不可。

何度か繰り返してみるがやはり認証不可。

ここで、データのサルベージはあきらめることにする。

Knoppixを使ってサルベージということも可能だけど、以前Knoppixを使ってデータのサルベージは出来たが、その後の再インストール時に再セットアップ領域にアクセス出来なくなってしまったコトがあったので今回は見送る。今回のこのPCにはそれほど重要なデータは入っていないのだ。なので再セットアップ領域の保護を優先して、起動オプションから再セットアップ領域を使った再インストールを試みる。

で、4回ほど試みたが、最終段階でWindowsが起動しない・・・。

無駄に時間を費やした...orz

そこで、再度セットアップブートディスクを使用して、コマンド画面からまずはディスクチェックをかけてみることに。

C:\WINDOWS\system32\chkdsk /r

/r スイッチを使用すると不良セクタの回復が出来る。

つまり、ディスクの不良が原因でWindowsを読み込めない状態なのかなーと思っているわけなのだ。

で、

CHKDSK は、ボリュームに1つ以上のエラーを見つけましたが、修復しました。

と終了で今ココ。

*

(2)に続く。

**

Windows XP での回復コンソールのインストールおよび使用方法
http://support.microsoft.com/kb/307654/ja

****