読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

添付ファイルに[winmail.dat]がやってきた。

そういえば、11月はひとつもブログを書かなかったな・・・。

10月に頂いたコメントで「winmail.datに遭遇したことが無い」と書いていた私ではありますが、今朝ほどwinmail.datが添付されたメールを頂いた。(実際には社内の他の人宛のメール)

で、やはりThunderbirdでは開くことが出来ず。

対応方法をググったところ、

  1. Gmail か Yahoo メールに転送(バックがGmail動いてるlivedoorでもOK。au oneメールでもいける?)
  2. Outlook12 が使えるならそちらで(レジストリの変更が必要かも)
  3. fentun.exe というフリーソフトをダウンロードしてきて変換

上記3つが有効だとか。

私の場合は、フリーソフトをインストールするのが面倒だったので3番は却下。
Outlook12なんて持ってるわけも無い(Outlook Expressでさえアンインストール済み)。

ということで、1番で対応しました。

ただ、Gmailに転送したところ添付ファイルのファイル名が文字化けしてました。
機種依存文字でも入っていたのかもしれないけれど・・・よくわかりませんね。

 

参考にしたサイト:

 

一応確認したところ hotmail は不可(なにやってんだよMS!)

livedoorメールもIMAPを有効にしてThunderbirdで受信してる場合にはwinmail.dat のままローカルに届きます。