STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

"winmail.dat"の次は"file.dat"で添付ファイルが届いた件

前々回くらいに

toy.hateblo.jp

というエントリーを書いた。

そして今日は、"file.dat"という添付ファイルが!

f:id:Toy4:20140120150845g:plain

で、このメール、過去の

toy.hateblo.jp

"attachment"な添付ファイルとも、"winmail.dat"とも対応が違った。

はじめは、ググったところOutlook Expressの分割メール関係かとも思ったのだがうまく行かない。

そこで、メールを送ってきた人のメーラーをヘッダで確認したところ

f:id:Toy4:20140120150901g:plain

Oh "Lotus Notes"!! :(

んなわけで、検索キーワードを"添付ファイル file.dat Lotus Notes"にしたところ以下のページがヒット。

Web ブラウザから添付可能なファイル名の長さ制限について

非常に長い名前のファイルを添付すると、文書を参照したときに、添付ファイル名が file.dat に変更されていることがあります。文書を編集モードにすると、元の添付ファイル名が表示されます

これが原因っぽいなということで、"file.dat"をテキストエディタ*1で開く

f:id:Toy4:20140120150916g:plain

PDFのようだ。

ということでファイルの拡張子を"PDF"に変更したところ普通に開くようになりましたとさ。

だたこの場合、元のファイル名がわからなーいという欠点が!

なお、テキストエディタ*2で"file.dat"を開くときはそのファイルサイズにご注意を。
あまり大きなサイズだとPCがフリーズしたような感じになるかも。

あと、意外とウィルスの可能性もあるかなと。

なので、実際にこれをやる場合はあくまでも自己責任で。

 

 

BEST

BEST

 
VOICE

VOICE

 
GREATEST LOTUS [DVD]

GREATEST LOTUS [DVD]

 
REAL

REAL

 
LOVE

LOVE

 
Music

Music

 
TRUE

TRUE

 
中島美嘉写真童話集

中島美嘉写真童話集

 

 

中島美嘉がベラ化するの誰かを止めてーw

 

 

*1:メモ帳とか、TeraPadとか、有名どころだと秀丸エディタとか

*2:今回の場合はVXエディタ。TeraPadもよく使っているけれどファイルサイズが大きい場合はVXの方が軽い