読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

封筒を再利用するのは無駄。

日記

マジックインキ 油性ペン 極細 M700-T1-6P 黒 6本

某役所(ってゆーか、町役場)に書類を取りに行ったときのコト。

宮崎あおいが痩せて眼鏡を掛けたようなちょっと冷たい感じのする職員のお姉さんが「封筒いりますか?」と言うので「ください」と応えたところ、その役場に届いた封筒を裏返して再利用した物をくれました。


札幌市と違って専用の封筒じゃないんだなあ・・と、この街もシャッターが閉まってる商店が増えて経費削減に努めているんだなと思いましたね。

そして、アタシも経費節減のために、社内間のやりとりに封筒の宛先などを「どんなものにもよく書けるマジックインキ/ゴクホソ」で宛名だったり送ってきた先の会社名を×印を書き込んで再利用していたので「あ、封筒ってこんな風にキレイに裏返して再利用出来るんだな~」とひとしきり感心しておりました。

まあ、役場では火葬証明と死亡届のコピーを入れるために封筒をもらったので、この裏返してリサイクルする方法なんてコトを深く考える余裕もなかったわけですが。


で、まあしばらく経ってそういえば、あの封筒ってどうやってひっくり返してるのかなーと、やってみましたけどね、これが上手く出来ない…。破れますよ。で、そんな時のGoogle先生でおますよ。ぐぐりますよね。


得られた回答は、


封筒の糊付けを綺麗に剥がして裏返して糊付け。


え? めんどくさ!


なんかこう、期待してたのは一瞬でTシャツを綺麗に畳めるような、もしくはマギー史郎が見せる縦縞が横縞になっちゃう手品のような、ナポレオンズのような首が360度回ってしまうような、コマンドでファイルを削除しようとしたら、ディレクトリごと削除しちゃった死にたいみたいな、KONAMIコマンドくらい簡単な裏ワザ的なモノだったのに…。


え、なに? 役場の人はせっせとこんなものに時間をかけてんの? コレで残業一時間とかしてんの!? なんて思ったりしましてね。

まあ、どれくらいの封筒をリサイクルしてるのか知りませんが、税金かけて無駄だろうと。


そんなコトを思いましたね。

サッと裏返しする裏ワザないですかね?