STARDUST can be found.

ごくたまに振り返るためのMEMO書きです。

正義感とボランティア精神には拍手を贈るけどね

 批判される理由を問わず、やれ「差別だ!ヘイトスピーチだ!」と言う方々は、ヒジョーに正義感とボランティア精神に溢れた素晴しい人格者だと思う。

 

「人類皆兄弟、困ってる風な人には無差別に手をさしのべようじゃないか!」というような人にアタシは育ってこなかった。

ゆえに、

www.facebook.com

 このイラストは全ての難民を否定するものではありません。

 本当に救われるべき難民に紛れてやってくる偽装難民を揶揄したものです。


 例えばドイツでは、難民には月間約17万円が支給されます。

 これは、パートで働くより良い収入です。日本にもドイツにも、これを初めから目当てにしてやってくる「移民」や「難民」がおり、さらに人権派弁護士が裏について、あらゆる権利を行使できるように口添えしてる実態があります。


 本当の難民は保護すべきですが、シリアで働くよりも月額17万円の保護を受ける方が良いと思い、自分の国を自力で再建するのでは無く、難民と称して移民するのは問題があると思います。


 真面目に働いて、税金を納めている方々の税金が、その自称難民達に対する援助には使われるべきでは無いと思います。


 私は、難民であるのか無いのかをきっちり調べ、本当の難民であれば人道的に助けるべきだと思っていますが、一部(報道では3割)の偽難民がそれを権利と思いやってくる事に問題を感じ、問題提起として、偽難民について皆さんが考えるきっかけをつくりたかったのです。

 

 そんな中、私が感じる多くの日本人は戦争難民や経済難民の受け入れには反対しています。
それは何故かというと、日本には既に65年も前に大量の戦争難民を受け入れており、彼らが理由で、日本に住む日本人が冷遇を受けているからです。

 

 日本には被害者のふりをして特権を得ている在日朝鮮人または在日韓国人(以下「在日」)と呼ばれる存在があります。

 

 彼らは日本人よりも優遇され、日本人が支払った税金で何不自由無い暮らしを送っています。国民たる日本人は生活保護が受けられずに多数が餓死しているにも拘わらず、在日の14%以上が生活保護を受けています。

 日本にいる在日韓国人は67万人とされていますが、その内 45万人は無職で(主婦や子供を含む)、在日は生活保護が簡単に受けられますが、日本人への生活保護はハードルが高くてなかなか受けられないのが現状なのです。

 尚、上記に出された数字は既に国会に提出された正確な数字です。

この内容は差別的だろうか? アタシはそうは思わない。

  • 本当に救われるべき難民に紛れてやってくる偽装難民
  • 働くより良い収入
  • 人権派弁護士が裏について、あらゆる権利を行使
  • 難民と称して移民
  • 真面目に働いた人の税金が、自称難民達に対する援助
  • 被害者のふりをして特権を得ている

上記あたりは批判があって当然じゃないか。生活保護詐欺となんら変わらない。無駄な支援を無くせば他の本当に困っている人をより多く助けるコトが出来るんじゃないですかねぇ。

 

忙しく働いて頭髪が寂しくなってきているリーマンをあざ笑うかのように、ボサボサ頭で朝からパチンコ屋に並んで、缶コーヒーを飲みながらタバコをふかして遊んでいるような奴らを養うために税金が取られているのかと思うと腹立たしくてさらに髪が逃げてしまうわ。

 

難民と在日批判が即、差別・ヘイトスピーチに変換されるが、そのどちらにも批判される要素があるじゃない。

それが見えないのか、見ようとしないのか、見て見ぬ振りなのかわからないけれど「差別を許さない」から「一切の批判を許さない」という香ばしいニオイがプンプンとしていて、どうにも見ていて気持ちが悪い。あと、差別・ヘイトスピーチを許さない俺は文化人でリベラルでグローバルな世界に生きている的な雰囲気に酔っている奴がウザい。反差別が高じて無差別に批判するようになってしまったのだろうか?

 

まあでも、あの「難民しよう!」についてはもっと上手な方法があったように思う。

もっと洒落の効いた「風刺」、ターゲットを絞った「批判」だったら良かったと。

女の子、子供を使うべきではなかった。ほとんどの子供は大人の事情で子供時代を過ごす。自ら難民しようなんて子供は居ないだろう。子供は保護され守られ食事が与えられ、教育を受けて明るい未来を夢見て、希望を持って暮らすべきで、大人はその環境を作り整えなければならないはずで、子供にあんなコトを言わせてはいけないのだ。

 

日本も難民を受け入れるなら戦災孤児がいいのではないかと思う。子供であれば日本の社会環境に適応するのも早いだろうし、周りからもいくぶん暖かい目で見られるのではないだろうか。

 

恐らく、はてブのコメントなどを見てるとアタシのような考え方は少数で、はてな圏はどちらかというと左派が多い感じがする。

 

きのせいだろうか? 木霊でしょうか? いいえ誰でも。