STARDUST can be found.

振り返らない。忘れるまでは。

ディクタフォンでファイル保存するメモ

ディクタフォン- 音声レコーダー

ディクタフォン- 音声レコーダー

  • ALON Software Ltd.
  • ビジネス
  • 無料

どうやら、無料で使えるアプリの機能としては録音データの共有とか送信、「ファイル」保存とかがiPhoneだけで完結しなかったのでメモ。

必要な物

iTunes経由であればPCのローカルに保存できる。

手順

  1. iTunesを起動
  2. iTunesの状態確認(左上の方のアイコン)
  3. ファイル共有
  4. App → ディクタフォン
  5. ディクタフォンの書類 → 録音ファイル.mp3
  6. 保存

f:id:Toy4:20180720170611p:plain

 

経緯

 先日、ミーティングで音声を録音しといてくれと頼まれ、その人が使っているアプリがボイスメモではなくディクタホンだった。

アプリとしての善し悪しはわからないけれど、まあ頼まれたので同じファイル形式がよいかなと思ったので、同アプリをインストール。

「ファイル後でくれる?」

「いいっすよー」

と二つ返事で返した。だって、だいたいAirDropとかファイルとかでメール遅れたり、クラウドにアップしてそれで渡せばいいやと軽く考えてたから。

録音してファイルを渡そうかと思ってアプリを見回しても共有するような機能はお金を払わないと使えない。ファイルにもファイルが無い(w。

まあ、便利な機能は有料だというのは充分理解できるのでしょーがないけど、会社のミーティングのファイル受け渡しに自分のアプリ選択ミスで自腹は120円でも切りたくなかったので「まあ、PCに繋いで中を見てみるか~」とやってみたら簡単に出来てしまったという次第です。

まあ、アタシが富豪だったら120円くらいなんなく支払ってあげたんですけどね。

やっぱり、安請け合いはしちゃダメだなと思いました。