STARDUST can be found.

振り返らない。忘れるまでは。

ポケとる攻略 ステージ281 ラッタ

ラッタッターラッタッター(特に意味無し)

f:id:Toy4:20180819232903j:image

昔、子供の頃に友達がエゾリスを小鳥のゲージで飼っていたんだけど、小学校低学年のアタシはそのエゾリスがとても可愛くて何気なくゲージに指を近づけた。

そしたら物の見事に指先を噛まれまして、血がダラダラの事態に…。リス🐿は可愛いけどキケンな動物だと知ったよね。ラッタなんてあの前歯、手ごと持ってかれるよ!

 

 

立派な大人にはクソみたいな評判は立たないと思う

ふと、「そういや、イケハヤのブログってちゃんと見たことないな…」と思ったので開いて見たら「立派な大人」について書いてあった。

イケハヤの考える「立派な大人」についても。

イケハヤが考える「立派な大人」というのは、

・誰になんと言われようと、自分の道を自分の意思で進んでいる
・不平不満を漏らすなら、行動して変える
・目を輝かせてチャレンジを続けている
・後に続く世代を応援する余裕がある

なんて感じかな。
ぼくの周りには、そんな大人がたくさんいますよ。 https://t.co/O6AlvzZQYt

— イケハヤ@ブログ月商500万 (@IHayato) 2018年8月17日

 

まあ、ありきたりだけどアタシ的にはあと、

  • 誰に対しても誠実で腰が低い
  • 納税の義務を充分に果たしている
  • なんらかの社会貢献をしている

かと思う。

ただ「自分の道〜」なんてのは周りを道連れや犠牲にしてないならいいんじゃないかな。アタシのボスがたまに言う「社員とその家族を守る」なんて聞くと「アンタ立派だねぇ」と思うよ。

「目を輝かせてチャレンジ」ってカネが絡むコトばかりに目が輝いている印象なんだけど、そんなことはないのかな?

 

あと、

ぼくの周りには、そういう素敵でキラキラした大人がいっぱいいますよ!

無論、職業とか学歴とかほんと無関係。

実際、東大卒でもクソみたいな人いっぱいいるし……。

イケハヤさんはキラキラしているように見えないし、クソな評判ばかり目につくんだけど…。

 

まあ、そんなわけでイケハヤブログをちゃんと読んでみようと思ったら、いきなりナニコレ的な内容だったので感想を述べさせてもらいました。

 

ぼくらはぼくらで幸せになれば、きっといつか、彼もわかってくれるはずです。

人間の性質からいって「ぼくらはぼくらで幸せ」になっても理解はされないよ。

 

で、イケハヤ氏自身は自分を「立派な大人」だと思ってるのかねぇ? 周りからはどう思われてるのかなぁ? 肝心なところがわからないよねぇ。

 

そうそう、もうひとつ重要なの忘れてた!

 

自分の発言や行動に後々まで責任を持つ

 

だね。自分がキーマンとなって作られたものの事件で「理事だったけどそもそも関係者じゃない」とか立派な大人は発言しないでしょ。事件起こした組織の代表者からよく出てくる言葉ではあるけどね。

「(金を出して)応援します!」とか、ただのパトロンでしょ。

 

真っ白なネコのしっぽの色の話

よく家人から『面白い話して』とリクエストされる。

コレはアタシが基本無口で何も面白い話をしないからだ。

会社でも同様に基本無口だ。

そして『面白い話』と言われてどのような話をして良いのかわからない。

なぜなら、話す相手はとても内容を選ぶ人だからだ。

聞く人によって話す内容は、その人の興味や思想、理解力のレベルによって変わるだろうけど、もっとも重要なのはその人の今現在の環境&心境だろう。

家人は病を患っていてこちらも話す内容に気をつかう。また、昔のコトをよーく覚えているタイプなので、間違ったコトを話してしまうと詰められてしまう。さらに自分の価値観が絶対的なので、意にそぐわない内容の場合は自分の正論で攻め込んでくる。

こちらとしては相手にダメージを与えてはならないと思うので反撃はしない。以前は「ぼやき」じみたコトを言ったりもしたけどそれが地雷になるケースが多数だったので黙って無抵抗で嵐が過ぎるのを待つことにしている。黙っているコトでも無抵抗であってもそれが理由になり攻撃が増えるケースも多いのだけれど。

そんなわけで色々なコトにほぼ興味が無い人が面白いと感じる『はなし』ってなんだろね〜。

はなし上手だったなら、こんな苦労は無いのかなと、そんな風に思った。

f:id:Toy4:20180818080238p:plain

ひっそり営業中のところをひっそりと覗きたい。

f:id:Toy4:20180817112440p:plain

訃報が入って取り敢えずお悔やみも述べたのに「ひっそり営業中」と2日後に蘇ってた。はやすぎる。2日じゃ腐敗もしてないし、これじゃゾンビ🧟‍♀️🧟‍♂️にもなっていない。

九相図 - Google 検索

九相図 - Wikipedia

 

某ブログの事だ。

 

スピード感が大事にされるこの時代、辞めるにしても復活するにしてもはやい方が良いのかもしれないけれど、あまりのはやさに呆れてしまった。もうちょい何か込み上げる復活感があるのかと思いきや、そんなものもありやしない。

「やめると思った? やめねーよ!」

単にそんなコトだけだった。勝手に期待したアタシがバカだったのは百も承知だけれど。

 

さて、そんなわけでその某ブログの当該記事にブックマークコメントをしようかとも思ったけれど、100文字にはまとめるコトが出来なかったのと、訃報記事に焼香代わりのコメントを残したのがもったいないと思ったのでこっちに感想を書いている。ブクマとスターは所謂香典だったのだ。これは香典泥棒じゃないか(w

 

愛情の裏返しは無関心だという。コレを書いているアタシは愛情に満ち溢れていると思うが、愛を持って香典ドロボウを懲らしめるにはどうしたら良いのだろうか?

例えば、ブクマの誘導をするというのはどうだろう? 当該記事について何か言いたいが記事自体にブログ数を増やしてやりたくない、記事自体を炎上させたくない場合、はてなダイアリーなどに感想コメント用の記事を作り、そちらでバトルアックスなりランスやスピアーなりメイスなりアローやロングボウなりを投げたり放ったり引いたりすれば、PVこそ増えるけど当該記事のブクマは少なく済む。みんなで共謀するならひとつで終わりだ。バスらずホッテントリにもなりはしないはず。ブログ主の炎上計画を潰すそんな一手があればいいなと、そんな風に思った(w

 

トヨタ車のコレジャナイ感が漂う擬人化。選ぶなら…

「ずっと言ってますよ、プリウスはカッコ悪い」 豊田章男社長のクルマづくり - SankeiBiz(サンケイビズ)

安全性能や品質については流石と言えるトヨタでも、社長の豊田章男氏でさえ「カッコ悪い」と言わしめるデザインの悪さはクルマ以外の部分にもDNAとして引き継がれているようだ…。

nlab.itmedia.co.jp

 

「今このデザインなの?」と言わしめるが「トヨタだから」と言われれば納得せざるを得ない。

アタシ的にはシエンタちゃんを選びたいと思う。

f:id:Toy4:20180817115123j:plain

 

デザインとはチョット違うけど、義母と娘のブルースが第2章に入って子役の小学生から高校生役に引き継がれたのだけれど、そのチョイスがとてもいい。

「えー?あの子がこの人?」みたいな感じがない。

そして、やはり綾瀬はるかはいいなあと、そんな風に思った。

 

追記 8/17

よくよく記事を読むと、トヨタ本体ではなく販社であるトヨタカローラ大阪の依頼による制作物なんだね。

www.atpress.ne.jp

■ 若者の車離れにデザインのチカラで取り組む産学協同プロジェクト

 日本自動車工業会が4月に発表した「2017年度乗用車市場動向調査」によると、車を保有していない10代~20代社会人のうち、“車に関心がない人”の割合が57%、“車を買いたくない人”も54%と半数を上回りました。

 

 若者の車離れが騒がれるなか、バンタンがトヨタカローラ大阪と産学協同プロジェクトを実施。デザインのチカラで若者にもっと興味をもってもらうべく、学生がトヨタカローラの人気車種14種をイメージした美少女キャラクターを制作しました。

 うん、興味は持てた。趣旨には外れていると思うけど…。

ポケとる攻略 ステージ280 フラージェス

f:id:Toy4:20180814233400j:image

以前、何かの記事で、空港にいることをSNS*1に書き込むおじさんについて20代女子(笑)が批判するような話を読んだ。

ググったらあった。

www.msn.com

今、お盆休みの旅行シーズンに伴いそんな書き込むが増えているのではないかと思うが、この「空港に居ます」っていうのは特におじさんに限らず、アタシの周りではアラサー女子(笑)においても行われている。

記事を読む限りでは、単に「おっさんの動向がタイムラインに出てくるのが嫌」というコトであろう。

だが、本来FacebookInstagramも“自己満”で“嫌なら見るな”のメディアである。

 この手の“おっさんバッシング”系の記事に対してはミュートやブロックをすればよいという反論が飛んできそうだが、「タイムラインに意図せず流れてきたものは急には避けられない。完全なSNSでのもらい事故です」(29歳・新宿区在住・大手システム会社営業・未婚)と、エアポート投稿おっさんとの邂逅の不可避性を嘆く女性も。

はじめから繋がなきゃいいだけの話である。おっさんに良い顔して、あとでブツクサ言う腐れナントカとはこのコトであろう。そんな風に思った。

 

*1:主にFacebook

プラネテスを観終わって。

以前、Amazon プライムで「プラネテス」を観て、 

toy.hateblo.jp

という記事を書いた。

結果として、全話観たのだけれどとても良いアニメだった。5話以降はそれほどタナベも気にならず、結構のめり込んで観ることが出来た。途中のドタバタから「そんな展開に!?」という、最後はうまく締めてくる秀作だと思う。

別の何かでこのアニメを説明するなら「パトレイバーに似てる」と伝えたい。

それぞれの登場人物にフォーカスした話があって、チームとしてまとまったりバラバラになったりして、ギャグっぽい話からシリアスな展開に移行してゆくので、観ていて飽きないと思う。ただアタシの場合ははじめの数話でチョットした拒否反応が出たけれども。

んなわけで、まだ観てない人でパトレイバーとかが好きなら是非観て頂きたいと、そんな風に思った。

 

プラネテス全4巻 完結セット (モーニングKC)

プラネテス全4巻 完結セット (モーニングKC)

 
プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition

プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition

 
Wonderful Life

Wonderful Life

 

 

この12話とか、特に好き。

 

そういえば、パトレイバーのサントラは「PHASE」でシリーズ化されてたなあ。